WinActor よくあるご質問

FAQ詳細

  • 質問

    リモートデスクトップで接続した先でWinActorを動かしていますが、接続元を画面ロック状態にすると接続先のWinActorが実行エラーで止まってしまいます。 実行エラーを回避する方法はありますか?

  • 回答

    リモートデスクトップ接続元にて下記レジストリの設定を行うことで回避することができます。
     1.ユーザ単位で設定を有効にする場合
      レジストリキー: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Terminal Server Client
      レジストリ値: RemoteDesktop_SuppressWhenMinimized
      レジストリの型: REG_DWORD
      値: 2 (無効)
     
     2.コンピュータ単位で設定を有効にする場合
      レジストリキー: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Terminal Server Client
      レジストリ値: RemoteDesktop_SuppressWhenMinimized
      レジストリの型: REG_DWORD
      値: 2 (無効)
      
     ※1、2のレジストリ両方が有効な場合、1が優先される。
     
     設定を反映させるため、レジストリの設定後にリモートデスクトップクライアントを再起動してください。
     
     注意事項:
      レジストリの編集を行う際は、事前にバックアップを作成することを推奨します。
      レジストリの編集は、お客様の責任で行って頂くようお願い致します。本作業によって
      生じた如何なる問題に対しても補償致しかねます。

     

    • 製品バージョン:WinActor ver5.2.1
    • 属性名:技術的な質問 エラー 動作環境 機能・制約 実行エラー
    • FAQ番号:JPN00303
    • URL:
    • 更新日:2019/01/09
  • この質問は役に立ちましたか?

Powered by MatchWeb